Img_7a0100fce8d5dbbcb113a6f9255c8932
季節の花300より
  くらしと保険 第342号(平成29年3月25日)マガジンID 0000120843
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎◎◎ はじめに ◎◎◎

やっと桜の便りが届き始めました。でも今朝などはずいぶん寒く、まだまだ油断は
できないようです。

世間は「森友学園」一色です。よくもまあ~毎日々々同じことを報道し続けられる
ものだと、結構呆れていますが、マスコミはあきもせず、また国民もあきもせず、
毎日々々、テレビに釘づけのようです。すごいエネルギーです。

おかげで少し前まで騒がれていた「文部科学省」の天下り問題など、どこかへ
飛んで言ったようです。
こちらはこちらで、法の網を潜り抜ける「お役人」の本質とも言うべき大問題だと
思うのですが・・・




「今日の話題」


 ◇ 「年金額を増やす方法は?」 ◇ 


  生命保険文化センター「メールマガジン vol.301(2017/3/23)より


国民年金の加入は60歳までですが、60歳までに受給資格期間を満たしていない人や、
保険料納付済期間が40年(480ヵ月)に満たず満額をもらえないために、もっと
年金額を増やしたいという人は、60歳を超えても480ヵ月を上限に加入し続けること
ができます。

このような被保険者を「任意加入被保険者」といいます。過去にさかのぼって加入
することはできません。

厚生年金保険は70歳が加入年齢の上限となっていますが、受給資格期間を満たして
いない人は70歳を超えても加入し続けることができます。
このことを「高齢任意加入」といいます。


◇任意加入ができる人の条件や、任意加入の手続きの詳細はこちら◇
 (Click!) 


   
 
────────────────────────────────────

「 花 」


あと1週間で、4月です。今はまだ少し早いようですが、4月に入れば
「蓮華草(れんげそう)」が、田畑にまかれ、紫色の絨毯を敷き詰めた景色をつくり
出します。

「蓮華草」は豆(まめ)科の植物で、開花時期は、 4/ 1 ~ 5/10頃。
中国原産で日本にはかなり古くに渡来した。

「蓮(はす)」の花に似た草、というのが名の由来。蓮華草の根には
バクテリアが付いていて、これが稲にとって、いい肥料になるため、稲を
植える前の水田に植えておき、花のあとですきこんで(土でならして)、
肥料にすることがある。

中華料理の「れんげ」はその形が「蓮(はす)」の花びらに似ており、
また「蓮」の花は「蓮華草(れんげそう)」に似ている、との連想で、
「れんげ」と名づけられたらしい。

「やはり、野におけ 蓮華草」って言葉の通り、春の野の紫の絨毯は
本当に心を暖かく、なごませてくれますよね!


 
写真はホームページでご覧ください(翌週掲載)。
 
 アドレスは   (Click!)   です。





-------------------------------------------------------------------------

「スポーツ」

★大相撲
    
 ◇ 快進撃の新横綱、13日目の落とし穴 ◇
   
初日から12連勝と勝ち続けていた新横綱「稀勢の里」だが13日目の対「日馬富士」
戦、先輩横綱の意地の前に土表下へ吹っ飛ばされ、左肩を打撲、残り2日間、出場が
危ぶまれている。

変わっておよそ1年、ケガのため不調を極めていた「カド番大関・照の富士」が
回復してきて12日目まで1敗と好調、最後まで突っ走りそうな雰囲気です。


★サッカー

 ◇ ワールドカップ アジア予選 ◇ 

最終予選は折り返して後半戦に」入り、日本時間23日深夜の対「UAE」戦、
初戦のに負けている相手とアウエーでの対戦だけに、心配されたが、大ベテラン
「今野戦手」と最年少「久保選手」の活躍で、2-0と快勝、本戦出場に向け、
好発進となった。
 
──────────────────────────────────────
▲▲▲あとがき▲▲▲
第342号(H29.3.25)をお届けしました。今号はいかがでしたか? 

「森友学園」問題、政治家も官僚も理事長も嘘のつきあいのようで、いい加減に
してほしい、って思いませんか?

それとも茶番劇を楽しんでますか?

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする